Viewpoint of JNEWS LETTER (JNEWS Facebook page)

アフターコロナの社会では、医療機関、介護施設、学校、商業施設、オフィスなど、様々な施設で感染の予防と対策が求められるようになる。ウイルスは目視で確認することができないため、感染管理マニュアルを作成したり、感染対策の研修を行うことや、施設内の洗浄や消毒が適正に行われているのかをチェックして「安全」であることの認証をする監査サービスへの需要が見込まれている。コロナ後に経済を再開していく中で、学校、店舗、映画館、劇場などにも導入されて、施設の安全性を開示していく需要が高まることが予測されている。→会員レポート

about JNEWS.com

JNEWSは、電子メールを媒体とした“JNEWS LETTER”での有料(個人:月額500円、法人:月額1,500円~)による情報提供サイトです。Web上では過去に配信した情報の一部を一般公開しています。会員向の情報を深く知りたい人のために無料お試し登録を用意しています。以下のフォームからメールアドレスを登録をすると完全レポートのサンプルが届きます>>詳しい解説

JNEWS LETTER 2週間無料体験購読

配信先メールアドレス

※Gmail、Yahooメール、スマホアドレスの登録も可
無料体験の登録でJNEWS LETTER正式版のサンプルが届きます。

JNEWS会員向けに配信している現在の最新情報(2020/5/27 が最新号です)

2020年5月リアル店舗が活路を開く来店不要のVRコマース導入モデル
2020年5月ストリートビューを活用した集客マーケティングと起業方法
2020年5月VR/ARセールスにシフトする不動産業界の物件販売手法
2020年5月コロナ失業から立ち直る新時代のスキルと新職業の方向性
2020年5月国が助成する感染対策用品の開発商機とテイクアウト市場
2020年5月新生活様式に対応したビデオストリーミング事業の開発






 
Page top icon