Viewpoint of JNEWS LETTER (JNEWS Facebook page)

サステナビリティ社会では、同じ製品を長く使い続けることが推奨され、欧州ではメーカーに対して製品製品寿命を延ばすための設計変更と修理パーツの供給が義務化されるようになっている。それに伴い、修理ができる人材や業者への需要も高まっおり、地域の自治体やメーカー企業と連携した新たな修理ネットワークが形成されるようになっている→会員レポート

about JNEWS.com

JNEWSは、電子メールを媒体とした“JNEWS LETTER”での有料(個人:月額500円、法人:月額1,500円~)による情報提供サイトです。Web上では過去に配信した情報の一部を一般公開しています。会員向の情報を深く知りたい人のために無料お試し登録を用意しています。以下のフォームからメールアドレスを登録をすると完全レポートのサンプルが届きます>>詳しい解説

JNEWS LETTER 2週間無料体験購読

配信先メールアドレス

※Gmail、Yahooメール、スマホアドレスの登録も可
無料体験の登録でJNEWS LETTER正式版のサンプルが届きます。

JNEWS会員向けに配信している現在の最新情報(2024/2/21 が最新号です)

2024年2月国策として奨励される婚活アプリの業界構造と採算
2024年2月自治体が導入するAI婚活支援サービスの仕組みと問題点
2024年2月孤独・孤立者を救済するプラットフォーム開発の方向性
2024年2月デジタルノマドビザ導入によるインバウンド市場の変化
2024年2月国際ノマドワーカー向け新規事業開発の視点と方向性
2024年2月デジタルノマド社員の増加と身分証明ソリューション






 
Page top icon