起業家のための成功法則
  
Top > 起業家のための成功法則
 
JNEWS LETTER
2週間無料体験購読
配信先メールアドレス

Counter

RDF

twitter

Google

WWW を検索
JNEWS.com を検索
経験に裏付けされた
ユダヤ系ビジネスマンの知恵と人脈形成術
written in 2012/8/24

 欧米ではユダヤ系の人々にも成功者が多い。「ユダヤ人」という国籍や人種の明確な定義があるわけではないが、イスラエルに祖先のルーツを持っていて、ユダヤ教を信仰している人達のことを指しており、米国では、彼らのことを「ジューイッシュ(Jewish)」と呼んでいる。米国民でジューイッシュに該当する人達は2%と言われるが、その中からは優秀な人材が多数登場している。

デル・コンピューター創業者のマイケル・デル氏、グーグルの共同創業者のセルゲイ・ブリン氏とラリー・ペイジ氏、フェイスブック創業者のマーク・ザッカーバーグ氏、映画監督のスティーヴン・スピルバーグ氏などもジューイッシュとして知られている。

肌の色や容姿からジューイッシュを見分けることは困難で、ビジネスの商談などでは、名前から判断するのが一般的である。また、伝統的なジューイッシュは、黒のスーツに黒のシルクハットや小さな帽子を愛用しているのも特徴。

相手がジューイッシュとわかっても、特別な気を遣う必要は無いが、彼らは「安息日」を非常に大切にする習慣があるため、休日に仕事のアポを入れるようなことはタブーである。また、ユダヤ教の中には「KOSHER(コーシャ)」と呼ばれる食材や調理に関する規律があるため、米国のスーパーにはコーシャ専用コーナーが設けられていることもある。

たとえば、コーシャの規律では、精肉は完全に血抜きされた肉でなければ使ってはいけないことになっている。これは、肉の血液に悪い菌が繁殖しやすいことが理由で、衛生的にも理にかなっている。そのため、ジューイッシュに限らず、安全でヘルシーな食品を求める消費者に向けた「コーシャ認定食品」が注目されるようになり、日本にも認証制度が上陸している。その対象は、食品の他に、医薬品や化粧品、衛生用品などにも及んでおり、その辺りにもユダヤ商法の上手さが垣間見える。



また、子育てについても、ユダヤ人は独自の教育方針を持っており、ユダヤの母親たちは「ジューイッシュ・マザー」と呼ばれている。ユダヤの家庭は、教育に熱心なことで知られており、ハーバード大学、ニューヨーク大学、コロンビア大学などのエリート大学では、ユダヤ系の学生が3割近くを占めているほどだ。また、医師や弁護士になる人の中でも、ユダヤ系の割合は高い。

そんなジューイッシュ・マザーの教育スタイルは、意外にも寛大だ。強制的に勉強をさせたり、叱ったりはせずに、子どもの興味や好奇心を引き出すことに長けていることから、我が子の創造力を高めるための教育法として、日本でも注目されるようになってきている。

起業家のための成功法則一覧へ

この記事の核となる項目
 ●契約より人脈を重視するバンブーネットワーク
 ●留学で形成する新世代の華僑ネットワーク
 ●米国大学へ留学する外国人学生の内訳
 ●再評価されるユダヤ人の知恵と生活習慣
 ●在米ジューイッシュ達の人脈形成術
 ●起業者が地元有力者との人脈を作る方法
 ●米国で求められる紹介・推薦人脈と同窓会ネットワーク
 ●SNSから脱皮して本当の友達を作るソーシャルスポーツ市場
 ●オープンにされない紳士クラブの存在とインナーサークル
 ●同窓会ブームで浮上する“再会”を支援するリユニオン市場


この記事の完全情報はこちらへ
JNEWS LETTER 2012.8.24
※アクセスには正式登録後のID、PASSWORDが必要です。

■この記事に関連したバックナンバー
 ●日本国内とは違う世界の企業慣習とビジネスルール(インド編)
 ●イスラム商法に学ぶ営利ビジネスの健全化と懺悔の方法
 ●母校を起点とした人脈作りと実名制コミュニティの活用方法
 ●ソーシャルな友達人脈を販路としたホームパーティビジネス
 ●世界で異なる時間習慣とビジネスパートナーとの交流スタイル